先日行なわれたFAカップのリヴァプール対エヴァートン。南野拓実がデビューを果たし、いくつか好プレーも見せた。

大幅にターンオーバーをしたにもかかわらず、リヴァプールは1-0で勝利。本気で臨んだエヴァートンを撃破する好結果を手に入れた。

しかし、逆に言えばエヴァートンにとっては屈辱の敗戦。シディベ以外の選手はすぐにトンネルへと姿を消し、サポーターから批判を受けた。

そして今回明らかにされたのがこの映像。

ドレッシングルームに帰ろうとしたメイソン・ホルゲートとシェイマス・コールマンが、サポーターと激しく口論!

エヴァートンのGKコーチを務めているアラン・ケリーに宥められながら、二人は帰っていくことに…。

期待ほどの成績があげられず、先日は監督を交代したエヴァートン。カルロ・アンチェロッティ新指揮官を迎えたものの、なかなか雰囲気は好転しないようだ。