先日、新型コロナウイルス対策のために100万ユーロ(およそ1.2億円)を寄付すると発表したロベルト・レヴァンドフスキ。

バイエルン・ミュンヘンで長く圧倒的な得点力を見せ続けているエースは、早い動きで病気との戦いにも支援を行ってみせた。

そして今回彼がSNSのTiktokに投稿したのがこれだとのこと。

一緒に踊っているのは妻のアナ・レヴァンドフスカ。ポーランド屈指の空手選手として知られ、世界選手権で3つのメダルを獲得した経験を持っている。

2013年には栄養士の資格をも取得し、トレーニングのスペシャリストとしても活動している。現在は第2子を妊娠中だ。