ブンデスリーガ8連覇を達成したバイエルン・ミュンヘン。

優勝を決めたブレーメン戦では大迫勇也にもチャンスがあったのだが、守護神マヌエル・ノイアーが立ち塞がった。こんな超人反応を見せつける仰天シーンもあったぞ(以下動画3分33秒~)。

フィン・バーテルスの鋭いクロスに大迫が反応!難しい体勢でわずかにボールの角度を変えたのだが、ノイアーがとんでもない反応で阻止…。

大迫はこれまでノイアーからゴールを奪ってきたが、ここはノイアーが意地を見せた。ダヴィド・アラバの讃え方を見ても、いかに凄いプレーだったのかが分かる。また、ブレーメンMFデイヴィ・クラーセンも「最後のところでわずかに運がなかった。でも、あれはノイアーの凄いセーブだった」と脱帽していた。

【関連記事】いま世界で最も優れたGKとは誰だ?10名を「格付け」

残り2試合で降格回避を目指すブレーメン。対戦相手はマインツとケルンだ。