“ピピ”の愛称で知られ、レアル・マドリーの下部組織で成長を見せている中井卓大。

このほど、トップチームのある選手と一緒に写真を撮っていたようだ。

Con Marcelo❤⚽💪👊
🇯🇵Takuhiro Nakai Pipi🇪🇸さん(@pipirm_2003)がシェアした投稿 -

Instagramで紹介したのは、マルセロとの一枚!

同じチームとは言え、やはり下部組織の選手がトップチームのプレーヤーと会うのはそうあることではないようで、みんな嬉しそう!マルセロは以前にも中井と企画で顔を合わせているが、中井のことを覚えてくれていただろうか?

ちなみに中井は10月に14歳を迎え、身長は162cmにまで伸びた。

2014年にマドリーへ加入してから順調にカテゴリーを上げており、現在はU-15チームにあたるカデーテBに所属している。