ロンドンを本拠地とするアーセナルとチェルシーは今月だけで3度対戦する。

プレミアリーグで1試合、そしてリーグカップ準決勝ではホーム&アウェイで2度対決するのだ。ここまでの2試合はいずれも引き分け。残す1試合の結果でリーグカップ決勝に進むチームが決まる。

1月3日 アーセナル 2-2 チェルシー (プレミアリーグ)

1月10日 チェルシー 0-0 アーセナル(リーグカップ準決勝1stレグ)

1月24日 アーセナル vs チェルシー(リーグカップ準決勝2ndレグ)

そんななか、アントニオ・コンテ監督はアーセナルと短期間に3度対戦することについて「やりやすい」と口にした。

海外メディアでは「コンテは3週間でアーセナルと3度対戦するのはイージーだと述べた」とも伝えられていた。

1月に3度も対戦するアーセナルとチェルシー

その意味とは…。

【次ページ】アーセナルとの対戦が“やりやすい”理由とは