その他では、ベネズエラ代表FWサロモン・ロンドン、そして冬にクラブレコードで獲得したパラグアイ代表MFミゲル・アルミロンについてはこう述べていた。

ミゲル・アルミロンとサロモン・ロンドン
ラファエル・ベニテス(ニューカッスル監督)

「(サロモン・ロンドンとミゲル・アルミロンがもたらしたものは?)

2人とも攻撃的な選手だ。我々には強いストライカーがいなかった。サロモンのようにボールを収め、得点できる選手がね。また、彼はプレミアリーグのことを知ってもいる。

アルミロンは速くてダイナミックな選手だ。彼はMLSから来たけど、その前にはアルゼンチンにいた。

彼らが攻撃の幅、そしてゴールとアシストを提供してくれることを願っているよ」