プレミアリーグ第23節、マンチェスター・シティは敵地でのフラム戦に0-2で勝利。これで暫定ながら首位に立った。

開始5分でベルナルド・シウヴァが先制点を決めると、27分にはセルヒオ・アグエロが追加点を叩き込んだ(動画1分31秒~)。

 

ここ3試合で4得点を奪っているアグエロは今季のリーグゴール数が19に到達。

『Manchester Evening News』などによれば、アーセナルのレジェンドであるティアリ・アンリの記録に並んだという。

アグエロはシティでの通算得点数が228ゴールになり、アンリがアーセナルで決めた得点数に並んだのだ。

しかも、アンリが375試合を要したのに対し、アグエロは329試合で到達。両者のプレースタイルは異なるが、46試合も少なかったそう。

ただ、外国人選手によるプレミアリーグ史上最多得点記録はまだアンリ(175ゴール)が保有している。アグエロは162ゴールとあと13得点に迫っているのだが。

中断明けでしっかり勝利を掴んだシティ。ジョゼップ・グアルディオラ監督は、土曜日の12時30分キックオフはトリッキーだったとしつつ、最初の15~20分は素晴らしかったと満足げだった。