イタリア1部のインテルとキットサプライヤーのNikeは25日、2019-20シーズンに向けた新アウェイユニフォームを発表した。

インテルのアウェイキットといえば、これまではホワイトが定番だったが、今回は意外にもグリーンで彩られたユニフォームが登場した。

2019-20シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Inter 2019-20 Nike Away

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

驚きのグリーン(アクアマリン)で彩られた新アウェイキット。この色はホームスタジアム「サン・シーロ」で、最も熱狂的なファンが詰めかけるスタンド(座席)の色にインスパイアされたという。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

Vネックの襟を採用し、襟部分や袖にはブラックとゴールドの2色を配する。また、エンブレムもキットカラーに合わせるように、ブラックとゴールドで彩る。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

シャツの首元内側には、チーム名とクラブ創設年をレタリングしたクロス(十字架)をプリント。この十字架は、ミラノの街で愛されるドゥオーモ(大聖堂)に敬意を表している。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

パンツはシンプルにホワイト一色。ソックスはグリーンとホワイトのバイカラーで、中間にはブラックのボーダーとチーム名“INTER”のグラフィックが入る。