レアル・マドリーからビジャレアルへのローンを打ち切り、この冬にヘタフェにレンタル移籍した久保建英。

19日にはヘタフェとレアルとの対戦が行われるが、『AS』によれば、久保はこの試合でプレー可能だという。

レアルとヘタフェの契約には“恐怖条項(親元クラブとの試合には出場しない)”が含まれていないため、久保の出場は問題ないとのこと。

【動画】何度でも見たい!久保とアザールの仲良しシーン

実際、久保は2月のレアル戦でも35分間プレーしている。

ビジャレアル在籍時を含めると、久保にとって今季3度目のレアル戦。親元クラブ相手に存在感を見せられるのか注目だ。

なお、ヘタフェはレアル戦の4日後にバルセロナ戦が控えている。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら