6位 デル・アリ

デル・アリ

22歳、トッテナムMF

この若者について説明の必要はない。なによりも衝撃的なのは、彼がまだ22歳ということだ。

パフォーマンスの基準値が高いため、今季は決して突出しているわけではない。だが、スパーズにおける彼の重要性は過小評価できない。

代表チームでもレギュラーを張るデル・アリ。チームを牽引して中盤を仕切る能力によって、欧州トップの若手のひとりとなっている。

5位 ルカ・ヨヴィッチ

ルカ・ヨヴィッチ

21歳、フランクフルトFW

ブンデスリーガの得点ランクトップに立つ彼は最高のシーズンを送っている。昨季は8ゴールだったが、今季はすでに14ゴールを叩き出しているのだ。

昨年10月のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦では5ゴールの大暴れ。1試合5得点したブンデス史上最年少選手にもなった。

後半戦もゴールラッシュが続くかは分からないが、今回のTOP10は妥当だ。