ドイツサッカー連盟(DFB)とテクニカルスポンサーのadidasは11日、ドイツ代表の新ホームユニフォームを発表した。

これまでにない斬新なデザインの新ユニフォームは、EURO2020予選のベラルーシ戦、北アイルランド戦の2試合から使用を開始。本大会出場を決めれば、そのままEURO2020モデルとして使われる。

Germany 2020 adidas Home

ドイツ代表 2020 adidas ユニフォーム

EURO2020本大会出場を見据えてリリースされた新ホームキットは、ブラシストローク(手書き風)の水平ピンストライプ柄を採用。全体的なモダンな印象を受けるデザインが登場した。このピンストライプ柄はストリートファッションを意識したという。さながら伝統とモダンの融合といったところだろうか。

ドイツ代表 2020 adidas ユニフォーム

背面の首元には4個の星をプリント。これはもちろん4度のFIFAワールドカップ制覇(1954年、1974年、1990年、2014年)の証だ。そして袖口はドイツ国旗カラーのブラック、レッド、ゴールドで彩り、ナショナルチームのキットであることを強調する。

Germany 2020 adidas Home GK

ドイツ代表 2020 adidas ユニフォーム

GKユニフォームも同時に発表。今回のキットはレッド(メーカー色名はグローリーレッド)を採用。袖や脇部分のグラフィックが目を引くデザインだ。エンブレムやメーカーロゴはブラックで統一する。