現在ラ・リーガでアトレティコ・マドリーに次ぐ2位に付けているバルセロナ。

ただ日曜日には3位のレアル・マドリーと戦う「エル・クラシコ」を控えており、この試合の勝敗がリーガの結果を左右する大きなものとなると予想されている。

そして、そんなビッグマッチの3日前にめでたい出来事が起こった選手がいるようだ。それがアントワーヌ・グリーズマン。

木曜日、グリーズマンは自身のツイッターで「アルバ・グリーズマンが8日に生まれた」と発表した。

このタイミングでのおめでた報告!ファンからは喜びの声が上がっているぞ。

グリーズマンにはこれまでミアとアマロという二人の子供がいるが、インスタでの投稿によればなんと3子みんな4月8~9日の生まれ(5歳、2歳、0歳)であるらしい。何たる偶然…。

【写真】バルセロナ、今夏「売る必要がある」5名の選手

バルセロナからの許可を得て木曜日の練習を休んだグリーズマンにとって、アルバは3人目の子供になる。そのエネルギーを受けてクラシコでは爆発なるのか…。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら