EURO準決勝、イタリアはPK戦の末に難敵スペインを下した。

そうしたなか、試合後に起きたイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチの珍シーンが話題になっている。

スタンドのアズーリサポーターのもとの駆けつけると、ともに勝利を喜び合ったボヌッチ。その際、ピッチに飛び降りんばかりの勢いだったサポーターをスチュワードがブロックした。

その直後にボヌッチはその場を去ろうとしたのだが、別の女性スチュワードが彼のことをピッチに乱入したファンだと勘違い。ボヌッチの体を押さえつけると、スタンドに戻るように促したのだ。

まさかの乱入者扱いされたボヌッチは驚きを隠せない表情で女性スチュワードの顔を見つめていた…。

【動画】「俺だぞ!」ボヌッチvs女性警備員の仰天バトルシーン

『RSI Sport』でも、「ファンと喜び合ったボヌッチをスチュワードが侵入者と勘違い」と驚きの光景について伝えている。

そのボヌッチは「自分のキャリアで最もきつかった試合。スペインは凄かったけれど、僕らはイタリア人の心を込めた」と試合後に語っていた。