「皆、なんてイマジネーションの持ち主なんだ!参加してくれた皆、ありがとう!

皆は本当に、私が踊ったり悟空の真似をするのが見たいかい?

このスパイクは@pepis_depay へとプレゼントするよ。

どんなセレブレーションかって?幸運にもゴールを決めることができたら見れるさ」

ラキティッチが考えたこの企画には多くの人が参加し、様々なアイディアがラキティッチのもとへ届けられたそうだ。

そして、ラキティッチが最も気に入ったのは@pepis_depay というユーザーが考えたものであるそうだ。

そのアイディアは具体的には示されていないが、どうやらラキティッチのもとには「ドラゴンボール」に登場する孫悟空に関するセレブレーションが多く届いたようだ。

ラキティッチといえば、先日Instagramに自身と悟空を並べた写真を投稿し、日本でも話題に。その後、クラブワールドカップで日本を訪れた際には、日本のファンから悟空のフィギュアを手渡されるなどしていた。

金髪であること、さらにはプレーする際にスーパーサイヤ人ばりに毛が逆立つことからラキティッチ=悟空という印象は世界中で持たれているようだ。日本アニメが世界中に浸透していることを感じずにはいられない。

これだけで判断するのは少し早急だが…ラキティッチであればきっと悟空になりきってくれるはず!ゴールを待ちたい。