「2018プレナスなでしこリーグ2部」を2位で終え、「2018プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦」の出場権を獲得したニッパツ横浜FCシーガルズ。

【関連記事】日本サッカー界の“才女”、大滝麻未にインタビュー!「逃げる勇気」と「最後の挑戦」

クラブ史上初のなでしこリーグ1部昇格へ向け、相手となるのは、「2018プレナスなでしこリーグ1部」を9位で終えた日体大FIELDS横浜。“平成最後の横浜ダービー”となりえるホーム&アウェイの2試合に、来季のなでしこリーグ1部最後の枠を懸けて戦う。

チームを率いるのは、現役時代に“初代J2得点王”に輝いた神野卓哉監督。

神野卓哉

昨年の中断期間から指揮を執り、確実にチーム力を向上させてきた。

男女ともに入替戦という大一番が迫る中、その神野監督に現役時代の経験や指導を受けた名将の教えを交えながら、1部昇格への意気込みを語ってもらった!