欧州各地で行われているEURO2020予選。34歳になったクリスティアーノ・ロナウドは得点源としてポルトガル代表を牽引し続けている。

そうした中、ロナウドに得点を決めないでくれ!と懇願するレジェンドが現れた。

元アイルランド代表FWロビー・キーンがInstagramのストーリーにポストしたというメッセージがこれ。

キーンはEURO予選における史上最多得点記録(23ゴール)を持つ。だが、ロナウドがもうすぐに迫ってきている。

そうした中、キーンは「クリスティアーノ、君には多くの記録がある。これは(自分に)残してくれ」と綴っていたのだ。泣き顔の絵文字も使っており、冗談交じりのようだが。

ただ、キーンの訴えは通じなかったようで、ロナウドはセルビアとのEURO予選で1ゴールを記録。これで通算得点数は21となり、キーンの記録まではあと2得点。もはや抜かれるのは時間の問題だろうか…。