先日行なわれたUEFAネーションズリーグのアイスランド対イングランドの試合で代表デビューを果たしたフィル・フォデンとメイソン・グリーンウッド。

しかしその直後、この二人がアイスランドのホテルに女性二人を連れ込んでいたことが発覚。Snapchatを通して映像が流出し、合宿から追放されていた。

連れ込まれていたのはアイスランドのモデルであるナディア・シフ・リンダル・グンナルスドッティルとその従兄弟であるララ・クラウセン。

その動画と言われているのがこれだ。

すぐにイングランド代表のフィジオによって発見されたため、両者は他の選手と接触しないよう隔離された。

幸運にも大きな問題にはならなかったが、もし二人が朝食で他の選手と接触していたら8日のデンマーク戦が中止になっていた可能性もあったそうだ。

『The SUN』によれば、フィル・フォデンとメイソン・グリーンウッドは、女性を密かに連れ込むためにホテルの従業員に『とても寛大なチップ』を手渡し、助けを受けていたという。

【関連記事】 「2020年代にサッカー界を支配する」ヤングスター10名

したがって、この両名はそれがプロトコル違反であることを理解していた…と考えられているそうだ。