ニコラ・アネルカ

ニコラ・アネルカ

アーセナル:1997冬~1999 (82試合26ゴール)

レアル・マドリー:1999~2000 (33試合7ゴール)

PSG、アーセナル、レアル、リヴァプール、マンチェスター・シティ、チェルシーなど名だたるクラブでプレーしたフランスの天才ストライカー。

能力はずば抜けていたが精神面の未熟さが指摘され、レアルでも問題児ぶりを発揮してわずか1年で退団した。ただ、クラシコでゴールを決めたほか、ビッグイヤーを獲得するなど持っていた一面も。