11月から12月にかけて行われたFIFAワールドカップ・カタール2022で怪我を悪化させて離脱が続いていた守田英正。

しかし先日からようやく試合に復帰することができ、1日の夜に行われたブラガ戦では中盤の一角として先発出場。

そして前半7分には左サイドからのコーナーキックで先制弾を決める。セント・ジュステがヘディングで落としたところ、ペナルティエリアの右へと飛び出して見事なゴールを決めた。

さらに1-0とリードして迎えた後半、再びゴールを決めたのが守田英正だった!ペナルティエリアでこぼれ球を拾ったシェルミティがヒールパス、それによってフリーで受けた守田英正がシュートに持ち込む!

成功した「日本人選手の1月移籍」ベスト10 https://qoly.jp/2023/01/14/4bd8seqr-omn-kgn-1

これによって2点を先行することに成功したスポルティングは、その後さらにゴールを追加。最終的には5-0というスコアで圧勝している。

【5/28更新!】浅野がゴール!海外日本人選手の「最新ゴール動画」まとめ

絶対見逃さないで!久保、三笘ら海外日本人選手の「試合予定」はここでチェック

【動画】クリスティアーノ・ロナウドが決めた!怪物たちの「最新ゴール」