ワールドカップが佳境を迎えるなか、クラブチームの補強も活発になってきた。

そんななか、ポルトガルの名門FCポルトは、ポルティモネンセからルイ・コスタを獲得したと発表。

ルイ・コスタといえばベンフィカのレジェンドだったはずだが、当然あの彼ではない。

こちらはルイ・ペドロ・シウヴァ・コスタで、1996年生まれの22歳のアタッカーだ。ポルトと2021年までの契約を結んだが、当面はBチームでプレーするとのこと。