ガンバ大阪は9日、「元スペイン代表MFマルケル・スサエタを獲得した」と公式発表した。

マルケル・スサエタは1987年生まれの31歳。2007年にアスレティック・ビルバオのトップチームに昇格して以来長くチームを支えたMFだ。

キャプテンも務めるなど信頼を得ていたものの契約満了で今夏チームを離れ、その後は新しいクラブを探している状況にあった。