かつて浦和レッズでもプレーしたエメルソン・シェイキ。38歳になった彼は今年5月からブラジル1部のポンチ・プレッタでプレーしている。

そのエメルソンが全国選手権第15節コリチーバ戦で2ゴールの活躍を見せた。後半16分、左足のボレーでまずは1点。

後半43分には巧みなトラップから冷静にゴールを陥れてみせた。

試合もポンチ・プレッタが4-0で勝利。エメルソンはリーグ戦10試合目で今季初ゴールとなった。ただ、10試合でイエロカードを6枚も貰っており、次戦は出場停止となる。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★